2020年もお世話になりました

こんにちは


すぎなみき学園のTです


先日、すぎなみき学園では年末の恒例イベントである餅つきを実施しました!


今年は新型コロナウィルス感染症対策で職員で餅つきをして、利用者さんは少人数のグループに分かれて見学という形での実施となりました👀


見学している利用者さんたちから自然と「よいしょー、よいしょー」という声が出ていたのでお餅はつかなくても、雰囲気を楽しんでもらえたようで何より(*'ω'*)


先陣を切ってお餅をついたのは井上副施設長です

職員がつきあげたお餅は昼食で美味しくいただきましたよー✨


写真は美味しそうなお餅を前にニッコニコな利用者さん。笑


その他ではコロナウィルスの影響で帰省が中止となったり、初詣の外出もできないので、施設内でも初詣ができるように立派な鳥居⛩が設置され、一足早く絵馬も飾り付けられました(*'ω'*)

職員、利用者さんの間で「前の鳥居よりクオリティが上がった」と評判です♪

制作した女性スタッフ陣のセンスが光りますね💡✨



さて、今年は新型コロナウィルスの影響で生活様式が一変し、大変な一年になりましたが、試行錯誤しながらではありますが職員、利用者とも感染者を出さずになんとか乗り越えることができました。

来年もまたよろしくお願いいたします。

それでは皆様良いお年を👋

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
プライバシーポリシー
Copyright(c)2017 Suginamikikai. All Rights Reserved.