10年で変化した場所

こんにちは



すぎなみき学園のTです


今日で東日本大震災から10年が経ちます。


すぎなみき学園では地震による被害はなかったものの余震や停電等で利用者、職員とも不安な日々を過ごしたと聞いております。


被災地では今もなお元の暮らしに戻れていない方も多くいるようで一日でも早い復興を願うばかりです。




さて、この10年で大きく変わったことこいえば、すぎなみきタウンができたことはもちろんですが、学園は職員駐車場とグラウンドが整備されましたよ。


どこが変わったのかを早速ドローンで撮影してみました🚁


まずは作業棟前から上昇してたところで一枚📷

向きを変えて施設の周辺の様子📷




職員駐車場

before after


グラウンド

before after


こうしてみると平地林を切り拓いて敷地がかなり広くなりました!!!



【ドローン撮影番外編】


風に吹かれてどんどん林の方へ流されていきます・・・


この数秒後に写真の中央やや下らへんに無事?に緊急着陸しました。(木に引っ掛かったけど無事です)


如何せん機体が軽いので風が吹くと命取りになりかねないのがドローン操縦の難しいところですね(;´・ω・)



ではまた👋

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
プライバシーポリシー
Copyright(c)2017 Suginamikikai. All Rights Reserved.