障害者支援施設

(すぎなみき学園)

福田支援員

福祉の知識がなくても大丈夫!
私は短大で保育の勉強をしていましたが、保育実習にて「すぎなみき会」を訪れたことで障害者支援の奥深さを感じ、入職を決めました。入職したての私には障害福祉の知識もスキルもなかったため、一職員として求められる支援ができるのか不安なこともありました。

​それでもリーダーを始めとする先輩たちから「無理しないで大丈夫だよ」と声をかけていただき、私のできる範囲で頑張ろうと思えました。はじめは利用者の方の名前と顔を覚えるのに苦労しましたが、半年もすると、一人ひとりの利用者さんの性格などもわかるようになり、その頃から支援者として自分の成長を感じられ少しずつ余裕が持てるようになりました。
私の職場では、仕事に対する喜びはもちろん、苦労もみんなで共有し合っているのでスタッフ同士の仲が良くチームワークは抜群です。産休・育休を経て戻ってくる先輩が多いのも「すぎなみき会」の働きやすさの証ではないでしょうか。

プライバシーポリシー
Copyright(c)2017 Suginamikikai. All Rights Reserved.